Horgenberg

IMG_1034

 

体のあちこちに老化現象が現れるようになって、かなりの健康おたくになりました。でも普通言われる健康おたくとは少しずれていますのは、できるだけ病院のお世話にはならないで、自分で治せるものなら治してみようと心がけていることです。そしたら、たまたま目の前に現れた本が,五木寛之さん「なるだけ医者に頼らず生きるために私が実践している100の習慣』でした。

読んでいると、五木さんのされていることと、私の思いに共通していることがたくさんあって、うれしくなりました。彼が本の”はじめに”で書かれている事を紹介します。

「私は80歳になりました。 そのあいだに、偏頭痛、腰痛、過呼吸など,様々な病とつきあってきましたが、いまでもなんとか元気にすごしています。

人間の体は複雑で微妙です。その体が発する信号「身体語」を日々,正しく受け止める事、それが養生の第一歩です。 そもそも養生とは,「自分の体とのコミュニケーション習慣」です。難しく考えることはありません。どんな健康法やダイエット法でも,「日常のなかで簡単にできる」ことでなければ三日と続かないでしょう。

今回ご紹介する私の「イージー養生法」は,来るべき人生最後の瞬間を幸福に迎える為に,気軽に,楽しみながら日々を過ごすための習慣です。一つ、二つからでもいいのデス。皆さんも,この本の中から「これなら自分にもできそう」というものを探して楽しんでみて下さい。」  五木寛之

私は五木さんに元気つけられて、これからもますます 我流の健康おたくを極めていこうと元気をいただきました。

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中