「神との対話」

14-256

 

“とても真剣に神を求めている男性が,どうやったら神を見つけることができるかと、神に問いかけました。そして神はその男性に答えました。

「静穏でありなさい。沈黙でありなさい。この瞬間にありなさい。じっと見つめていると、あなたはわたしの姿をみるだろう。耳を傾けると、あなたはわたしの声を聞くだろう。私は至る所に存在している。しかし,最初は困難だろう。わたしは目に見えない。わたしは隠れている。そして、とても静かに話す。わたしの声を聞くには、沈黙しなければならない。わたしの姿を見るには,静穏でいなくてはならない。わたしを感じるには,無防備で繊細にならなくてはならない。純粋にならなくてはならない。

わたしに関するあなたの信念をすべて手放しなさい。わたしは信念を超えている。私を,想像しようとしないことだ。わたしは実際に存在し、あなたの想像には及ばない。あなたのイメージでわたしを創りだそうとしないことだ。わたしは、すべてのイメージを超えている。真剣になれば、あなたはわたしを見つけるだろう。わたしは 愛そのものであり、わたしはいつもあなたと一緒にいる。あなたはわたしがどのようであるかは理解できない。だから理解しようとはしないことだ。ただこの瞬間に存在しなさい。静穏で在りなさい。凝視しなさい。わたしは『ここ』にいる。」”  レナード.ジェイコブソン

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中