「責任」

 

 

14-205

 “人生の大部分をわたしたちは責任を放棄して生きています。あなたはどういう理由か,他者に対する責任があり,他者はあなたに対する責任があるのです。

あなたは他者に期待し,その期待が満たされないと憤慨するでしょう。彼らが責められるべきで,責任は彼らにあると思うのです。他者はあなたに期待し,その期待が満たされないと憤慨するでしょう。あなたが責められるべきで,責任はあなたにあると思うのです。

しかし、あなたが行うべき事は,他者に対する責任がないことを自ら宣言することです。すると,この責任の大きな重荷が取り除かれるでしょう。

あなたの想い通りにいかない時に,責めるべき人は誰もいないという意味です。あなたが望む事を得られない時,責任のある人は誰もいないという意味です。 あなたはあなた自身に対する責任があるのです。”   レナード・ジェイコブソン

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中