「魂の課題」

14-193

“魂の観点では,魂自身の永遠性に向けて魂を前進させるのは,過去の傷やトラウマを癒すだけではなく,カルマの義務から解放するだけでもありません。。魂が一体性に帰還するには必須の課題があるのです。

愛の真の性質とは? 力の真の性質とは? 受容の真の性質とは? 思いやりの真の性質とは? 自由の真の性質とは? 責任の真の性質とは?

これらの課題を学ぶために,魂を代表してあなたは「ここ」にいるのです。”                   レナード・ジェイコブソン

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中