「信頼」

14-202

“癒しと目覚めのプロセスにおいて湧き起こってきたことは何であれ,あなたは常に信頼してよいというのが 私の体験です。 それが幼少期からの痛みや怒りであろうと、もしくは過去生からのトラウマ的な出来事であろうと、あなたに準備ができていなければ、絶対に湧き起こってくる事はありません。

癒しと過去の解放には,自然の法則に則ったタイミングがあります。 あなたはそのタイミングを信頼していいのです。ただくつろいで,許し容れて表現しましょう。そしてそのプロセスにおいて,この瞬間に留まりましょう。もし過去から何も現れなかったら,ただその事を信頼するのです。”      レナード・ジェイコブソン

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中