「真に望むこと」

14-142

“静寂、安らぎ、愛、幸せ、喜び。 ポシティブな感情にも豊かな領域があります。  惜しみなくこれらの感情を分ちあいましょう。皆、あなたの実在によって意気が高まるでしょう。”

“私たちが他者に真に望む事は,共にこの瞬間に存在して欲しいということです。実在にある事の代替として、わたしたちは「愛される事」「受け容れられる事」「認められること」を追い求めています。この私たちの追求は,誰も完全にこの瞬間に存在しないことを知った、幼少期に始まりました。実在の代替はないことを受け容れましょう。あなたと共に,完全にこの瞬間に存在することをただ他者に望みましょう。” レナード・J.

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中