「もし思考が邪魔するならば」

14-135

“もし思考が邪魔するならば,ただ思考が湧き起こってきたという事実を認めましょう。思考がそこにいる事を許すのです。しかし,思考に没頭してはなりません。あなたが思考に意識をもたらせば,思考は収まります。思考は無意識的な環境で成長して,意識的な環境では無の中に溶け込むのです。

思考を停止させようと試みないことです。 思考を停止させようとしているのは,思考なのです。それは実在の外へあなたを引っ張り出そうとする、ただのエゴのトリックです。

あなたが実在の中に深く入っていくにつれ、思考が湧き起こってきたときに、簡単に思考を観つめることができるようになります。 そこに批判か,対立するエネルギーが無ければ,やがて,あなたの利己性は安心して,考えることをやめるでしょう。”           レナード・ジェイコブソン

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中