「実在からの招待状」

14-125

 

“実在への招待に,人類はいつもどのように応えているのでしょうか。実を言うと,私たちはその招待を無視しているのです。私たちはマインドの世界の中に拘束されているので,数分以上、「ここ」に在るものと共にこの瞬間に留まることはできません。人生の真実の中で生きる事に関して、わたしたちはあまり興味がないのです。私たちは夢見る人で、夢の中で夢を見ているのです。

何が私たちにその招待状を受け取らせて,何が夢から目覚めさせるのでしょうか。この瞬間に共に存在することのできるものが、「ここ」にはたくさんあります。実在(プレゼンス)の状態で森の中を散策する。実在の状態で公園を散歩する。広大な空をじっと見つめる。海と共にこの瞬間に存在する。食器を洗っているとき、玄関から台所まで歩くとき,この瞬間に存在する。すべての瞬間がその豊かさをあなたに示しています。”     レナード・ジェイコブソン

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中