「始まり」

S13-264gif

昨日のセンティスを拡大するとこんなにはっきりと、山の頂上に在る建物もとらえることができます。スイスですからここにも簡単にロープウエイで登ることができます。そして紹介しますレナードの今日の言葉は「始まり」です。

“この世に出現したときのわたしたちは、繊細で無防備の小さな肉体に宿った,完全に目覚めた大いなる存在でした。 わたしたちは 純粋で完全にこの瞬間に存在していました。しかしながら、わたしたちが生まれてきた世界はマインドの世界だけに住む人たちで溢れ返っていたのです。 わたしたちが存在していた意識的なレベルで、わたしたちと出会い,関わる事ができる人はほとんどいませんでした。

わたしたちは完全に目覚めた,小さき大いなる存在でしたが,誕生のプロセスで耐え抜いた分離のトラウマを乗り越えて、わたしたちが安全だと感じるには,完全にこの瞬間に存在した人からの無条件の愛をわたしたちは必要としていたのです。しかしわたしたちが受け取った愛と受容は条件つきのものでした。両親を含めて誰も、どのようにわたしたちと共にこの瞬間に存在したらいいのかを,実際に知らなかったのです。

そのために、わたしたちは非常に捉え難いレベルで,孤独で孤立していると感じました。この世界で完全に存在しているのは自分だけだということに、たった独りきりで直面したのです。それは堪え難いことでした。そして,この孤独に耐えきれず,四歳になる頃には既に、わたしたちは両親のマインドの世界の中で彼らに加わりました。独りきりでいるよりはいいと、わたしたちは部分的に彼らの世界を選んだのです。又,わたしたちは彼らの世界を強制され,その世界に条件つ”けられたのです。

このようにして,人の思考するマインドの世界で生き残り,上手くやっていくための、長くて困難なプロセスを、わたしたちは学び始めたのでした。 ある人達は上手く行き,在る人たちは上手くいきませんでした。しかしながら上手くいかなかった人たちは幸運です。なぜなら,苦しみ,そして,その苦しみのために内面を観つめ,人生の真実の道を見出す動機が与えられたからです。”      レナード・ジェイコブソン

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中