「私は誰なのか」

S13-198

“「私は誰なのか」という問いは、あらゆるレベルで答えることができます。目覚めた実在のレベルでの「わたしは誰なのか」への答えは、わたしは純粋な意識です。 わたしは受容そのものです。 わたしは愛そのものです。 わたしは思いやりそのものです。  わたしは内なる力に漲り,一体性の中に存在しています。

ところが,マインドのレベルでの「わたしは誰なのか」への答えは、わたしはとっても優れている。 私は貪欲だ。 私は強く愛を欲している。 わたしは競争心が強い。 わたしは独断的だ。 わたし批判的だ。 わたしは傷ついている。 わたしはピーナツとチョコレートとテレビの中毒だ。 わたしは他者を認めない。 わたしは他者をこきおろしたい。 私は必要とされていない。 わたしは愛されていない。 わたしは見捨てられた。わたしは批判された。 わたしは判断をくだされた。 わたしは孤独で独りきりだ。 わたしは充分でない。 わたしは誰からも気にかけられない。 わたしはすべてを自分の思い通りにしたい。 わたしは皆から好かれたい。 わたしは憤慨しているときでさえ,いい人でいる。 わたしは親密になるのを恐れている。 わたしは他の人たちから一歩距離を置いている。 わたしは他の人達程立派ではない。

わたしは過去からの傷がある。 わたしは罪悪感がある。 わたしは後悔ばかりしている。 わたしは将来の事が不安でたまらない。 わたしは他者を信頼しない。 わたしは疑い深い。 わたしは他者をコントロールする。 わたしは他者を巧みに操る。 わたしは頑固だ。 わたしは批判で溢れ返っている。 わたしは自分を曲げない。 わたしは不安で嫉妬深い。 わたしはいつも正しい。 わたしは失敗を恐れている。 わたしは注目されたい。 わたしは一番になりたい。 わたしには劣等感がある。 わたしは怒っている。 わたしは辛辣だ。 わたしは自分の不幸を他人のせいにする。 わたしは激怒で煮えくり返っている。 わたしは他者に期待している。 私は恨んでばかりいる。 わたしは行き詰まっている。 わたしは口先だけ。 わたしは拒絶している。 わたしは虚栄心が強い。わたしは意地悪だ。 わたしは恩知らずだ。 わたしは他者を利用する。   わたしは横柄だ。わたしは感情を抑制する。 わたしは正直ではない。 わたしは望むことを求めもせずに、望むことが得られないと立腹する。 わたしは常に自分の利益だけを追求する。

マインドレベルでの「私は誰なのか」を快く認めるまで、マインドから目覚めることはないでしょう。 そして,完全に目覚めた実在のレベルでの「私は誰なのか」という真実を,決して知るようにはならないでしょう。”  レナード・ジェイコブソン

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中