無意識的な信念に対する気つ”き

S13-12

Jean Tinguely (ジャン・ティンゲリー)はスイスの彫刻家で 廃棄物を使ったりして動く美術作品を創作したことで知られています。 湖岸の公園の最突端の素晴らしい景観の所に彼の作品が置かれています。日本にも彼の作品はあるようです。

“目覚めのプロセスでは,あなた自身の無意識的な信念に気つ”くようになることは必須です。 しかし,難しい課題ではありません。 ただ注意深くなりましょう。 まったく判断を下すことなく、注意深く意識的であれば、日常生活があなたの無意識的な信念を明らかにしてくれます。 自分自身を観ている者となりましょう。 あなたの無意識的な信念でプログラミングされた、マインドのレベルでのあなたが誰であるのかを,偏見を持たずに観察する者となるのです。 それには ユーモアのセンスを持つといいでしょう。”

“ 真実は信念を超えています。 自分の信念を信じる限り、あなたに真実が与えられることはないでしょう。”

“目覚めの道は、本当のあなたになることではありません。 それはむしろ、本当のあなたではない誰かにならないことです。”

レナード・ジェイコブソンの 「沈黙からの言葉」から 彼の言葉を伝えてます。

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中