故郷に戻る旅

SZ-10

“ 執着を手放すにつれ,過去に没頭することを手放すにつれ,他者の中に自分自身を見いだす事を手放すにつれ、沈黙した実在へと戻ります。 愛と光で溢れんばかりになります。 自分が特別だという想いが過ぎることはありません。  故郷に戻る旅に出た者には,誰にでも開かれることです。  あなた自身の大いなる存在という内なる家への旅。

しかし、あなたは遥か彼方まで出かけていく必要はありません。 たった数歩のステップで、あなたの人生そのものが変わり始めます。 最初の数歩を踏み出すと、わたしが語っている事が真実だとあなたは知るでしょう。 そして,さらにこの旅を進めたくなるでしょう。”           レナード・ジェイコブソン

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中