関わり繋がる事の価値

W12-127

リマット川から 南、チューリッヒ湖の方向を臨みます。早朝のせいかあまり人出はなく静かでとても気持ちのよい朝でした。紹介してますレナードの言葉です。

“ 昔、より高い意識を追求することに真剣な人たちは、修道院や僧院、あるいは 山中へと隠遁しました。 なぜなら,社会が新しい価値観と結びつくことに関わる場を認めなかったからです。 また、高い意識を追求する者たちにとって、社会と関わることは非常な妨げとなったのでした。 しかし,今、社会が関わり繋がる事の価値を学ぶ時代が到来したと、わたしは宣言します。 わたしたちの意識的な大いなる存在が,社会から立ち去る事はもう充分でしょう。 目覚めた意識は、わたしたちの日常生活に統合されるべきなのです。”

 

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中