グロスミュンスター

W12-125

チューリッヒの中にも パワースポットというか,他の場所よりエネルギーの高い場所はあります。 そのレイライン上におおくの教会が建てられました。昔の人達はエネルギーの強さを今の人達以上に敏感に感じられることができたのかもしれません。このグロスミュンスターもレイライン上にあって設立は11世紀から13世紀の間とされていて、地下室のある場所が特別にエネルギーが高いと言われています。

“ いかに美しくても,未知を認めるよりは、いかに惨めでも,既知に留まることをエゴは好みます。”

“不確実な状態でわたしは人生を生きています。 わたしは誰なのか、わたしは何をするのか、わたしは何を望むのかについての固定観念を持つよりは、人生に対応して、人生が展開するままにさせています。”     レナード・ジェイコブソン

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中