関係性

W12-123

“ 関係性は常にマインドのレベルだけに存在します。 関係性は過去の記憶を内包し,とりわけ父親と母親との不完全な過去の関係を,現在の関係に投影するのです。 しかしながら,関わり繋がる関連性は、ただこの瞬間だけにあります。 関連性に過去はありません。 未来もありません。 関連性においては、過去が未来に投影されることはありません。 そして、将来に何が起こるのだろうという、不安もないのです。”

レナード・ジェイコブソンの 「沈黙の言葉」からお伝えしています。 チューリッヒには 18世紀頃存在したギルド(同業者組合)の建物(ツンフトハウス)がいくつか残されています。今はレストランや 小さな美術館などとしてつかわれています。 そして毎年、春の訪れを感じる4月にギルドのフェスティバルがあって、昔ながらの組合の服で装い,沢山の花々を抱えた会員等と音楽隊のパレードが賑やかにあって、街は待ちに待った春の訪れを喜ぶ人々の笑顔で満たされます。写真もそんなツンフトハウスの一つです。

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中