橋 3.

チューリッヒあたりはかなり気温が下がってきましたので、太陽を求めてスイスの南の地方、いつものテシン地方に行ってきました。今回は前にも数回行っている,ロカルノから北の方角に入った,ヴェルチャスカ渓谷に足をのばしました。マジョーレ湖に流れ込むヴェルチャスカ川は30kmの長さで 巨大な大岩と目の覚めるような美しい水の色で沢山の観光客を引きつけています。長い年月の間に浸食されて,角がすっかりとれた巨石は優しい曲線がとても美しくて、多くの写真家もまた チャレンジしています。暫くの間,この渓谷で撮った写真を紹介します。 太陽はまだいっぱいでしたが、 真夏に比べるとかなり柔らかで温かく感じました。文章は続けてイエスの言葉を紹介してます。

“すべての愛の源は一つであり、それを出発点として私は愛である、あなたは愛である,私たちは一つの家族であるということができます。その点において私たちは同じ名前をもっています。私の父と私は一つです。なぜなら 私は橋だからです。それと同じように人類もまた天と地をつなぐ橋です。 誰もが神との特別な約束と目的があり、あなたがそれを果たさなければ誰もそれを果たす人はいません。 これが完全性のより偉大な真実です。宇宙を巨大なジグソーパズルにたとえることができるかもしれません。このパズルはすべてのピース(小片)が合うまで完成する事はなく代わりのピースは存在しません。一人ひとりがこの壮大なパズルの一つのピースであり、すべての目的が達成されなければなりません。誰も私の代わりになることはありません。何故なら,私は父なる神の意志に完全に身を任せたからです。私たちの父とのあなたの神聖な約束に関しても同じ権利が与えられています。誰もあなたの代わりになることはありません。”(JESUS)

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中