枠組み

イエスは枠組みという言葉を説明の中でよく使われています。感覚ではわかるのですが、実際他の言い方をしてくださると理解しやすいのにと思いながら読んでいます。 本来の英語ではどんな言葉を使われているのか。翻訳者はこの言葉が一番適切と思われたのだと思います。皆さんが枠組みをどう取られるか、それぞれになるのかもしれませんね。

“枠組みは宇宙におけるひとつの組織的な要因です。二次的で派生的な要因です。混沌の中から最初に秩序を引き出すのは愛ですが、枠組みは秩序だった配列の持続的なパターンを供給します。枠組みは物事を固定するものです。

社会においては、枠組みは欲しいものを手に入れた人々によって最も強烈に守られています。そして皮肉な事に持てるものがあまりに少ない為に,これ以上,少しでも失う事に耐えられないと思っている人々によっても強烈に守られています。彼らもまた盲目的に枠組みにしたがいます。 これが富める者たちと貧しい者達の間にある調和です。これとは対照的に,節度と流動性に基つ”いて価値観を確立し行動している人々は、枠組みを十分活用して成長や自由を制限する事なく人生を機能させていきます。

あなたは人生の枠組みを愛着を妨害するものとして体験しますが,枠組みは事実、あなたの真の富をあなたから奪います。あなたの富はずっと高いレベルに存在します。それは愛の収穫物です。受け取る為には手放すことを体験しなければなりません。手放す事を体験してください。このレッスンは敵を愛するのと同じくらいに重要です。何故なら,枠組みを手放すと,そこにある真の富が何倍にも増えるからです。

あなたが最初に学ぶ事は,あなたの真実の富をそう簡単に手放すことはできないということです。手放す事ができる唯一のものは 枠組みだけです。この事が実感出来たとき,枠組みへの隷属を克服する方向に向かって大きく一歩踏み出す事になるでしょう”

イエスの言葉を伝えています。SUMI

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中