ハートの中に生きる

“私が十字架刑に科せられて復活したことの真の奇跡は、聖心が生命、マインド、マインドが生成した枠組みの上に君臨する地位をとりもどしたということでした。 愛が死に勝利を収めたのです。私がハートの優越性を復権させた今、人がしなければならないことはその力を受け容れ、自分が住んでいる場所がどこであれ、 自分の人生の中でそれを活用するだけでよいのです。ハートは神の元を離れた事は一度もありません。完璧な状態にあるハートは あなたの創造主との唯一のつながりで ハートこそすべての奇跡をもたらすものです。

あなたが考えたこともないような高次の知性と、高次な知覚と、偉大な解決策を人間存在にもたらしてくれるハートの力を決して過小評価してはなりません。死に直面するほとんどの人は 彼らの真の抑圧者である枠組みの世界に対して死を経験し、そして初めて真の意味で生きる事にできるのです。私が生きるためには、まず死ななければならないと言った真の意味はここにあります。 何故なら,ハートの中で生きる時、あなたは不滅の存在となり、永遠に生きることになるのです。”

昨日ユダに関して,実際、イエスは何ページにもわたって詳しく彼とのこと、彼の枠組みのことなど説明されています。ここではとても短くして紹介しました。 ユダに関しては最近いろんな物語が語られています。どのユダが真実だったのか、 読み手がそれぞれのハートの中にはいったら、自然と見えてくるのでしょうか? SUMI

 

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中