パワースポット

先に紹介しましたBAD RAGAZ (バッド・ラガッツ)のパークに 背の高い2本のアメリカ杉が2本あります。クリスマスの季節には これらの樹がイルミネーションで飾られて、人々の目を楽しませ、華やいだ雰囲気につつまれます。

今は亡きBlanche・ Merz (ブランシェ・メルツ)は 生前スイス中をくまなく巡り、いろんな所でエネルギーの高さを測り、“スイスのパワースポット”という本を出しました。その中に この2本の樹が紹介されています。 バッド・ラガッツが保養地でエネルギーが高い土地に加えて、これらの樹々自体が高いエネルギーに満ちたパワースポットとなっています。この近くを通る時はいつもこの街に立ち寄り、これらの樹々に挨拶をして元気をいただいています。

チューリッヒの近郊には ヨーロッパにある3本のレイラインが交差している箇所があって、そこのエネルギーは特別に高いようです。 昔の人々はそのレイラインの上に教会を建ててきましたので、 チューリッヒで教会巡りをすると自然と高いエネルギーを感じることができるようです。日本でもそういうところに神社など建てられてきましたので共通していますね。SUMI

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中