絵本

今日は絵本を二冊紹介します。

“いのちのまつり” と “つながってる!” 作者は両方とも草場一壽、絵は平安座資尚

“いのちのまつり”は 数多くの学校で『道徳』の時間に使用され、10万部を突破しているそうです。命のつながりを絵で説明してくださっています。 こんなに大切な命なんだよ、つなげていこうね。そして、両方の絵本には共通したサプライズが用意されています。子供も大人もあっと驚く仕掛けです。お子さんに、お孫さんにいかがですか?

作者の草場一壽さんは 陶彩画の第一人者で、今心工房をひらいて全国で展覧会を開催。素晴らしい作品で人々の心をつかんでいらっしゃいます。SUMI

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中