フィンドホーンでイースター

もう一度フィンドホーンに行ってみたいと思っていましたら、 イースター(復活祭)にかけて、 “キリスト意識”のコンファレンスが開かれるとの情報が入りました。懐かしい方にお会いするかもしれないし、そうでなくてもフィンドホーンの自然にまたふれるのもうれしいこと。春真っ盛りのチューリッヒを発って、フィンドホーンについたのは 飛行機の乗り継ぎが不便なため、翌日の夕方になりました。

参加者はおおよそ150名程で、 いつものようにヨーロッパの沢山の国々からは勿論の事、アメリカ、オーストラリアからの参加者も多くいました。フィンドホーンに住み着いている日本女性もたくさんで、フィンドホーンは世界のフィンドホーンになっているのだと実感しました。

“キリスト意識にはいる”というテーマでのこのたびの集いは イースターのお祝いをかね、著名なスピリチュアルの教師をスピーカーとしていろんな国から招待してのものでした。

8年前と同じ季節のなかでフィンドホーンはほとんどかわりなく、“The Park”  の敷地内に 前に比べるとより沢山の居住地ができたことで、沢山の人達が移り住んでいるのを知りました。暫くフィンドホーンの事を書きますね。写真は当地で撮りました。また明日!   SUMI

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中