懐かしい日本だけど・・・

いつまでも、楽しかった東京の余韻に浸ってないで、そろそろ動き出したいという思いもあるのですが、東京で感じた大きなエネルギーの動きが、やはり懐かしくて、もっと充分に消化してみたいと感じています。ただし、今の私のいるところはスイスなのですね。

購入してきた本はかなりあるのですが、それらを読む時間も惜しくて、正直、一番したいこと、瞑想というか、もっと内に入りたいというか、自分自身と向き合いたい、静かに目を閉じていると、とても心地よくて、時間の経つのも忘れます。体中の気が動いているのを感じます。 宇宙図書館へも是非いってみたいし、で、辻麻里子さんの御本の中にある、宇宙図書館への行き方にも挑戦しています。そんなわけで、 やっぱり、もう暫くはこのまま楽しむ事にしましょう。

ゲーリー・ボーネルの本の中で、”光の12日間”は 2011年に起こると書いてあります。もう2011年は過ぎたし、ではこれをどう 解釈しようと。それで、詳しい方に尋ねたところ、 2011年の冬至から2012年の冬至の間のどこかというお返事でした。人々の意識レベルでの出来事で 経験ですので、準備のできた方々ができる12日間で、準備のできてない方々には 感じる事のできない12日間とのことですが・・。さて私は準備ができてる? できてない?

とまあ、 そういうことにはとらわれないで、今日を一日 感謝を持って大切に過ごしましょう。 写真は今年の始まりのKLOSTERSです。SUMI

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中