ダボス湖

この10年ぐらいの間に読んできた本の中から 心に響いた本のいくらかを紹介したいということで始めたブログですが、気が多いせいか、ー例えば、編み物をしたり、東野圭吾の本を読みあさったり、草取りをしたりとー、目の前に高く積まれた本を消化するのに少々悲鳴をあげている現状です。で、本のことだけでなく、評判のよい夫の写真の説明とスイスのことを 時々簡単に紹介させてくださいね。

これでも若い時は 結構いろんなところを旅行し、歩いたのですが、最近遠出がすっかり面倒になって、今は家で毎日をじっくり過ごす方が、満足度が高いです。スイスの友人達はご主人の退職後、待ってましたとばかりに遠くに足をのばして、半年間のアジア旅行、ニューヨークに一ヶ月、イタリアのトスカナ地方に月に一週間とか、話を聞いているだけで疲れてしまうような生活を嬉々と過ごしています。

夫の趣味の写真を撮る為には 時々一緒に出かけてはいます。夫が写真を撮っている間は私は犬のボビーのお守りをしています。少しは役立っているはず。この夏はダボス(ダボス会議で有名です)からサンモリッツに足をのばしました。 9月になってから紹介した写真のほとんどは このダボス湖で撮りました。

夏は透明のエメラルドグリーンの水がたくさんで とても美しい湖ですが、冬は 水が非常に少なくなって、底の方に凍り付いています。 そこに、市で雪かきをしてきた雪の捨て場になっています。湖の周りは ゆっくり歩いてちょうど一時間の、気持ちの良い散歩道になっていて、食べ残りのパン等を持っていくとたくさんのリスが寄ってきて、すっかり興奮したボビーを静めるのも毎度のことです。SUMI

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中