アセンション

2012年、あるいは、アセンションに関してはたくさんの本が出版されています。それはたくさんです。精神世界、スピリチュアルに関した本は全て、来るべきアセンションの為の本といっても過言でないと思います。それだけ本が出ていても アセンションがどういう形で来るかと知っている人は誰もいません。というのは 人間の意識の変化によって、アセンションの形も刻々と変化しているからでしょう。実際、アセンションはすでに具体的には1980年台から始まっている事で、その当時言われていたことと、現在はかなり異なってきています。

私がここに書けることは 2012年にちょっと意識を向けてください。そしたら情報は次から次に与えられます。それをどう理解するかはそれぞれの方々によってです。あほらしいと思ったらそれでよし、ちょっと注意を向けてみようと思ったら、そこからつながっていきます。考え方を少し変えてみる、こちら側からだけ見ていた世界を向こう側からも見てみる、そう言う事なのだと思います。

山のようにある本の中から、幾冊かご紹介します。本の一部しか紹介できないのが残念です。

2012年とその後     ダイアナ・クーパー

グレート・シフト      トム・ケニオン、リー・キャロル 他

アセンションへの道     ジーナ・レイク

アセンションの道しるべ   リサ・ロイヤル

アセンションの時代     バーバラ・マーシニアック

ガイアプロジェクト     チャング・フィヨング

他に、日本では 中丸薫さん、船井幸雄さん初め、たくさんの方々が 関連した本をかかれています。是非、一度、インターネットで、“2012年”、“アセンション”を 検索してみてください。   SUMI

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中