言葉

最近、言葉で表現する事の難しさをとても感じています。 こちらの人との間では まずとても初期的な内容を伝える事ができるかどうかの次元です。 幼稚園の子供にもおとるレベルでの私の表現能力です。 でもスイスの人たちは英語を良く理解してますので、私の下手な英語でもどうにか理解しあえているけど、相手が英語を話せないときは全くのお手上げです。 今スイスに入ってきている日本の若い世代の方々はスイス語、ドイツ語をちゃんと自分のものとしているようです。 語学には 才能が不可欠です! この人生で学んだ事の一つかな?。

夫婦間でも最近よく問題がおきてます。 我が家は私がドイツ語を苦手なので、両方にとって母国語でない英語で会話をしています。 ので、お互いが年をとってきて、頭の中が衰えてくると、英語での会話もチンプンカンプン。年々、問題が大きくなってくる気配です。子供達はスイス語が母国語なので、自分たちの根っこはちゃんとスイスにはってますが、母の言葉である日本語には特別な感情は一切抱いてない様子。

家族内の言語の問題はそれで納得しています。 まあ、なんていったて、自分で選んだ結婚で人生ですから、めそめそしても仕方がないし、自分の言語能力を考えれば、まあ、こんなものかなと。

ただ同じ日本人とお話をしていて気付くことがあります。同じ日本語なのに、お話をするのがとても難しい。 相手が理解してくれるかどうかの前に こちらの説明力が足りないのかな、と思う事がよくあって、努力をするのですが、でもやはりうまく伝わらない。 伝えたい事の10%ぐらいしか説明できなくて、誤解や一方通行が多いです。こちらの方々とは最初からあきらめているからそれで良しとしているのに、やはり日本人同士では大きな期待と、解ってほしいという思いが強いのかもしれませんね。 SUMI

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中